3/17(木)は柳谷観音楊谷寺の縁日です!

京都西山の柳谷観音楊谷寺(京都府長岡京市)では、毎月17 日にご縁日を行っておられます!

2022年3月17日(木)は、上書院特別公開や限定御朱印の授与、月替わりで秘宝を特別公開していく企画「柳谷観音寺宝展」等があります。

寺宝展は、明治から昭和時代に活躍し、東京国立近代美術館にも収蔵されている池上秀畝の「一品当朝」。写生を重視し、山水・花鳥画を得意とした作品を是非ご供覧ください。

その他、詳しくは柳谷観音楊谷寺のHPをチェックしてください!

  ※ 時間・内容などが変更になる場合もございますのでご了承ください。

  ※ 詳細は柳谷観音楊谷寺のHPFacebookTwitterInstagramをご確認ください。



日 時:2022年3月17日(木)10時~


御朱印等:

▲限定御朱印 柳谷百景『梅』(500円) ※郵送可



▲見開きLOVE御朱印(各500円)※郵送可

 2月に右側3月に左側、3月にお参りに来られた時に小鳥の印を押します。



▲【3月・4月限定】切り絵朱印「陽光桜」(1,200円) ※郵送可



▲【3月・4月限定】椿御朱印(600円)※郵送可

 樹齢200年以上と思われる当山に咲く五色八重椿で、一本の木から様々な色の花を咲かせ、花びらで散っていく散り椿でもあります。『花眼』とは老眼の事ですが、「花の美しさ、優しさがわかる年齢に達した」「本当に大切なものが見えてくる」という意味があるようです。困難な状況の中であるからこそ、大切なものを見つけ出す機会にしたいと思います。 



問合せ:柳谷観音 楊谷寺(ようこくじ)

     京都府長岡京市浄土谷堂ノ谷2

      TEL:075-956-0017

      FAX:075-957-0615

      HP:https://yanagidani.jp/

       開門時間9時~16時(最終受付 16時)


大原野保勝会

大原野保勝会は、京都西山の景観の維持や観光地としての魅力向上に取り組むことで、地域の活性化を目指しています。

0コメント

  • 1000 / 1000