京都西山・小塩山の麓にある「大原野の草餅 こばやし」でまったり過ごしました!

今回は、大原野神社の前でひっそりお店を構える「大原野の草もち こばやし」さんにお邪魔してきました!

春と秋の観光シーズンに合わせて営業されています。

大原野神社のすぐ目の前にお店を構えられているので、参拝の際に気軽にお立ち寄りいただけます♪




お店のすぐ横には6人掛けテーブルが2つあり、お店で購入したよもぎ餅をその場でいただくことができます。

優雅な自然の中、ゆったりとした時間を過ごすことができていいですね!




メニューは、よもぎ餅がメインで、お茶のセットやぜんざいがあります。

また、ドリンクは、よもぎ餅の風味を邪魔しないように甘酒やコーヒー、はなびら茶が用意されています。

お客様によもぎをしっかり味わっていただく心遣いが感じ取られますね~!




そろそろお腹がすいてきたので・・・・

まずは、お店オススメのよもぎ餅のお茶セットを注文!

飲み物は珍しい花びら茶を選びました。

すると、すぐにオシャレな器に乗せられて運ばれてきました。

味の深そうな深緑色のよもぎ餅の上にきな粉が振りかけられていて見るからに美味しそう!

桜の花が添えられていて春を感じられます。




それでは実食!

一口で食べるのには少し大きいので二等分に・・・

んんっ??弾力が凄すぎてなかなか切れなかったですΣ(・ω・ノ)ノ!

この断面見てください!美味しそうでしょ~!☺

餅を口に運ぶと、よもぎの香りと旨味が口の中で広がります。これがついくせになってしまう美味しさで、もう半分もすぐに食べてしまいました笑

よもぎが苦手な人にも是非一度は食べてもらいたい一品です✨

もう一人前注文!と行きたいとこでしたが、ほかにも注文していたので、一旦我慢・・・




続いて、ぜんざいを注文しました。よもぎ餅独特の野草の香りと小豆の控えめな甘さがマッチして、春を感じる濃厚な味わいです。

寒い冬にいただくとほっこりする温かさ。

小豆が贅沢に使われており、粒1つ1つの存在感がしっかり感じられる大満足の一杯です!




お店の方に草もちのこだわりについて聞いてきました( ..)φ

まず、お店の方針としては、よもぎ本来の香りと甘みを味わってもらいたいという思いで、通常の草もちより多いよもぎを使用しているそうです!

こばやしさんでご使用されているよもぎは、お店の近くのよもぎ畑と、実際に山に登り採集しているものを使用しているそうです!(よもぎに詳しいよもぎ博士が知り合いで、選りすぐりのものを探してきてくれるのだとか👀)

中のあんこは、北海道産のものを使用しているそうで、あんこの甘さが強すぎたり、逆に甘さが草もちに負けないように適格な割合で作られています。




最後に、自宅でこばやしさんのよもぎ餅を味わうことができるお持ち帰り商品を紹介します♪

1つ目は、先ほど紹介したよもぎ餅!

2、3、4、5個入りと売り分けられているのでご家族の人数に合わせてお買い求めできます!

私も家に帰って食べてみたかったので注文させていただきました(^^♪




次は、あんこなしのよもぎ餅!

お店の方にオススメの食べ方を聞いたところ、定番の砂糖醤油で!とのことだったので、家に帰って食べてみました!砂糖醤油の甘い味付けとそれに負けないよもぎ独特の風味が合わさり、とても美味しかったです☺

ご購入の際はぜひ試してみてください(*’ω’*)




気が付くと、お店に着いてから、小一時間くらい経っていました・・・(笑)

お店の方がとても気さくな方で、会話も弾み、楽しい休憩になりました(^^)

近くに行く際はまた立ち寄りたいと思います♪

皆様も、「大原野の草もち こばやし」でよいひと時を過ごしてみませんか??





◇information

 大原野の草餅 こばやし

 〒610-1153 京都府京都市西京区大原野南春日町2246

 TEL:075-331-3102

 営業時間:10:00~17:00

 定 休 日:不定休

 駐 車 場:あり

大原野保勝会

大原野保勝会は、京都西山の景観の維持や観光地としての魅力向上に取り組むことで、地域の活性化を目指しています。

0コメント

  • 1000 / 1000