「春日乃茶屋」で名物よもぎ団子を味わう!

 京都西山・京都市西京区大原野にある「春日乃茶屋」さんにお邪魔してきました!




大原野神社の境内にあり、25年も前から経営されているそうです。歴史を感じますね!

隣接している「そば切りこごろ」の店主さんのお母さんが経営されています♪




ここは先に注文し、店員さんが席に持って来てくれるスタイルです!

名物のよもぎ団子(220円)は必ず食べたいところ。

あとは…とメニューを見ているとよもぎオーレ(500円)を発見しました!それならよもぎオーレセット(650円)を注文するとお得ですね♪

悩んでいるとみたらし団子(3本400円)を焼いているいい匂いが…これは食べるしかないでしょう!




今回のお席は、大原野神社の「鯉沢の池」を一望できる特等席!

春は桜、秋は紅葉が見られますよ♪

ゆったりとした空間で、天気のいい日には何時間でも居座ってしまいそうです…




景色にうっとりしていると、注文していたお団子たちが到着しました!




まずは、大原野産の自家製よもぎがたっぷり練りこまれたよもぎ団子から!麻の葉模様をした型で作るのが特徴なんですよ。

大原野地域では、昔から春になると麻の葉模様をつけたよもぎ団子をご近所で配る風習があったんだとか。

その風習を大切にし、次世代に伝えていきたいという店主さんの思いが詰まった、まさに「味も形も昔のまんま」のよもぎ団子ですね♪

モッチリした柔らかい生地にあんこがたっぷり・・・

口に入れるとよもぎの香りが鼻に抜け、続いてあんこが追いかけてきます!

こちらのあんこ、なんと塩が入ってるんです!甘いあんこにキリっと塩味が決まって絶妙なバランスがたまらない♪







これがよもぎオーレ!

こんなの見たことないですよね??それもそのはず、店主さんのオリジナル商品!

さてさてお味は・・・よもぎとミルクがベストマッチ!!甘すぎず、よもぎの風味がしっかり感じられる、これは大ヒット間違いなしです!

お好みでお砂糖を加え、甘さを足しても美味しいです♪




続いていただくのはみたらし団子!注文を受けてから焼いてくれます♪(400円/一皿)

匂いだけでよだれが出ますね・・・

香ばしい醤油味のお団子は、何本でも食べれてしまう美味しさ。気づいたらなくなっているので食べすぎ注意です( ̄ー ̄)




店内にある可愛い置物も要チェックです!

このカッパの置物、色んなところに色んな種類がたくさんありました(笑)作家のお友達が持ってきてくれるそうです♪

見れば見るほど愛着がわく顔をしていますね…




店主の久井二三重さんは、とても気さくな方でついついお話しすぎてしまいました(笑)!

大原野産よもぎをブランド化するべく、色んな商品を開発中なんだそうです!よもぎオイルなんかもあるそうです。

「本物を提供したい」を信念にお店を続けておられる久井さん。地域に根付いたよもぎ団子を昔と変わらない形で作り続けていることからも、思いの強さが伝わってきますね。

古くから愛され続ける「春日乃茶屋」。大原野神社にお参りの際は、お立ち寄りいただき、ほっと一息ついてみてはいかがでしょうか♪




◇information

 春日乃茶屋

  〒610-1153 京都市西京区大原野南春日町1152  大原野神社境内

  TEL:075-332-2281

  営業時間:10:00~15:00

  定休日:木曜日 ※3月中旬~GW、11月1日~12月中旬は無休

  駐車場:あり

  HP:http://www2.plala.or.jp/kasuganochaya/

大原野保勝会

大原野保勝会は、京都西山の景観の維持や観光地としての魅力向上に取り組むことで、地域の活性化を目指しています。

0コメント

  • 1000 / 1000