「そば切りこごろ」で絶品おそばを食べ比べ!!

京都西山・京都市西京区大原野にある「そば切りこごろ」にやってきました!

4年前にオープンされ、店主の久井悟さんご夫婦で経営されています♪



なんとこちらのお店は大原野神社の境内にあるんです!

緑に囲まれていて、木漏れ日がかかる入り口を見ているだけで気持ちいい♪

隣には店主さんのお母さんが経営されている「春日乃茶屋」があります。

「春日乃茶屋」の記事もまた後日…!

ではでは「そば切りこごろ」に入店しましょう!



お店に入って一番に目が行くのは、ヒノキの一枚板のテーブル!ゆったりと座れるのが嬉しいですね♪ 

他にも4人掛けのテーブルが2つほど。

店主さんご夫婦自ら改装に携わった店内は、木を基調とした造りでまさに「大原野の自然」そのもの!

とても上品で、木の温もりとお二人の愛情を感じられます♪ 



お腹も空いてきたのでさっそく注文。

おすすめをお伺いし、注文したのは「ひるそばセット」(1,300円)、「こごろセット」(1,800円)、「鴨南蛮そば」(1,650円)、「だし巻き卵」(600円)の4品!

ほかにも食べたいものばかりで悩みに悩みましたが、本日のレポーターで食べるにはこれが限界かと・・・www



ひるそばセットとこごろセットは、どちらも冷たいおそばに加え、ひるそばセットは炙りサーモン寿司、こごろセットは、そばがき(小)、なめこおろしそば(小)が付いています。) 

冷たいおそばは「粗挽きそば」と「細切りそば」が選べます!せっかくなので、どちらも頼んでみました。



粗挽きそばとは、そば殻ごと石臼で粗くひいたそば粉で打ったおそばです。

比べてみるとこんなにも違いが!

細切りそばは綺麗な薄緑色をしていますが、粗挽きそばは色が黒めで表面にそば粉の粒子がみられます。

まずは粗挽きそばからいただきます!



ザラっとした舌触り!!この食感は楽しい!初めての感覚です♪

噛めば噛むほどそばの味と香りが感じられる・・・ めっちゃ美味しい!

ちなみにおすすめの食べ方は「塩」だそう。

塩を付けると甘みがしっかり感じられます!おそばを塩で食べるとは知りませんでした・・・すっかりハマってしまい実はほとんど塩で食べてしまいました (*^_^*)



反対に、細切りそばはちゅるっとしています!

コシもしっかり、風味も際立ち、なめらかな喉越しがたまらない♪

丁寧に打たれているのが分かりますね。

つゆはキリッとしていて、そばの味を引き立てます。



ひるそばセットの炙りサーモン寿司も絶品!

セットといって侮ることなかれ…。脂の乗った肉厚サーモンが、おそばとベストマッチ!

2貫といわず、いくらでも食べられてしまうほどです。



皆さんそばがきって食べたことありますか?? そば粉を熱湯で堅くこねたものなのですが、お恥ずかしながら筆者は人生で初めて食べました・・・。

そばがきを食べられるお店は珍しいですよね♪

そんなそばがきの気になる食感は・・・なんとモッチモチ!!

さらに、これほどそば粉の風味が感じられるのは初めての経験で驚き! 一度食べたら絶対好きになりますよ♪



こちらはこごろセットのなめこおろしそばです。

こちらは季節限定の商品で毎年10月~2月の間しか食べることができません。



単品メニューも充実しすぎていて・・・悩んだ末に注文したのは鴨南蛮そば(1,650円)です♪

この見た目!とても食欲をそそります。

肉厚な鴨肉と綺麗に焼き目のついたネギ。鴨とネギは最高のコラボレーションですよね。

つゆは鴨の出汁が出ていてどんどん飲んでしまう美味しさ!



鴨肉は柔らかくもしっかりとした肉質で濃い味わい。

そばとつゆとの相性も抜群で、寒い冬にぴったりな一杯です♪



もう1品!みんな大好きだし巻き卵(600円)です♪ 

おそば以外の単品メニューも充実しており、奥さまおすすめのだし巻き卵を注文しました!

ふわふわぷるぷるの卵から溢れだしてくるお出汁が最高・・・



食事の最後は、そば湯で!! 

白濁としたそば湯は写真以上にトロットロ!!そのまま飲むとそばの風味が口の中に広がります…

つゆと割って飲んだり、薬味を入れて飲んだり、最後の最後まで味の違いを楽しむのも面白いですよ♪

気づいたら飲み干していました ( ̄ー ̄)



店内を見渡すと、こんな札が。

なんと、細切りそば、粗挽きそば、そばがきは、時期によって仕入れるそば粉を変えているそう!

産地にも足を運び、生産者さんと交流して仕入れるそば粉を決定しているという、非常にこだわりの詰まったおそばなんです♪ 



店主の久井さんにお話をお伺いすることができました。

サラリーマン時代にたまたま入ったおそば屋さんで「これだ!」と一念発起。

弟子入りしそばの修行をたくさん積んで今に至るそうです。

大原野で出店したのは、なんといっても自然豊かなゆったりとした環境でお店をしたいと思ったからだそうです。そういった意味でここ大原野はぴったりの場所ですね!

手打ちなので、打ったおそばがなくなり次第終了の早い者勝ち!

大原野にお越しの際は、こだわりと愛情の詰まったおそばを是非ご賞味ください♪




 ◇information

   そば切りこごろ

       〒610-1153  京都市西京区大原野南春日町1152 大原野神社境内

           TEL:075-333-7311

   営業時間:11:00~15:00(LO15:00)、17:00~19:00(予約のみ)

         ※そばがなくなり次第閉店。

   定 休 日:木曜日

   駐 車 場:あり

   S N S:Facebook「@cogoro3106

         Instagram「@sobakiri_cogoro」 

大原野保勝会

大原野保勝会は、京都西山の景観の維持や観光地としての魅力向上に取り組むことで、地域の活性化を目指しています。

0コメント

  • 1000 / 1000