(NEW!) 京都西山紅葉ラリー

 大原野保勝会では、西京区役所洛西支所が発行するリーフレット「京都西山さんぽ~秋の紅葉編~」との連動企画、「京都西山紅葉ラリー」を実施します!

 リーフレットに掲載された珠玉の紅葉スポットで写真を撮影いただき、インスタグラムに投稿いただいた方の中から抽選で10名様に、京都大原野の名店「おださんのパウンドケーキ」のパウンドケーキ(1本)をプレゼントします!

 この機会に秋の魅力たっぷりの京都西山を巡ってみませんか?


1 日 程  令和3年11月4日( 木 )から12月10日( 金 )まで


2 対象の紅葉スポット

  (京都市西京区)大原野神社金蔵寺三鈷寺十輪寺勝持寺正法寺善峯寺

  (向日市)向日神社

  (長岡京市)光明寺長岡天満宮柳谷観音楊谷寺

  (大山崎町)アサヒビール大山崎山荘美術館宝積寺


3 参加方法

⑴ 対象の紅葉スポット(上記2参照。)を訪れ、写真を撮影してください。

⑵ インスタグラムで「@eeyan_rakusai」をフォローし、「#京都西山紅葉ラリー」、「#ええやん洛西2021」、

   「#(撮影した場所)」、「#京都西山」の4つのハッシュタグ全てを付けて投稿してください。一人何回でも投稿

    可です。

   (注)非公開アカウントからは参加できません。必ずアカウント設定を「公開」にしてください。

      ◆京都西山紅葉ラリーに参加されると、『「ええやん洛西」インスタグラムフォトコンテスト』にも

       同時参加となります。ダブルで賞品が当たるチャンス!




◀ 「ええやん洛西」インスタグラム公式アカウント

4 当選の連絡等

  当選された方にはインスタグラムアカウント「@eeyan_rakusai」からダイレクトメッセージを送信いたします

ので、御確認いただき、必要事項を御返信ください。後日、商品を郵送させていただきます。(12月中旬~1月ごろ

を予定。)

  なお、連絡が取れない場合は、当選を無効とさせていただきます。

  

5 主 催  大原野保勝会


6 協 力  西京区役所洛西支所





                     京都西山紅葉ラリー 写真投稿規定


 この規定は,本企画に参加することを目的としてInstagram(以下「インスタグラム」という。)に投稿された全ての写真について適用します。

 投稿された時点で,投稿者は当規定記載の諸事項に同意したものとします。


1 対象写真

  令和3年11月4日(木)~12月10日(金)に,下記2の紅葉スポットのいずれか1箇所以上で撮影した

 写真。


2 投稿期間

  令和3年11月4日(木)~12月10日(金)


3 対象の紅葉スポット

  (京都市西京区)大原野神社、金蔵寺、三鈷寺、十輪寺、勝持寺、正法寺、善峯寺

  (向日市)向日神社

  (長岡京市)光明寺、長岡天満宮、柳谷観音楊谷寺

  (大山崎町)アサヒビール大山崎山荘美術館、宝積寺


4 参加資格

  次のいずれかに該当又は該当するおそれがあると主催者が判断した場合には,参加が無効となる場合が

 ございますので,御了承ください。

 ⑴ 抽選結果確定までの間に削除されたもの

 ⑵ 非公開アカウントから投稿されたもの

 ⑶ 公序良俗,法令に反するもの

 ⑷ 立入禁止,撮影禁止場所で撮影したもの

 ⑸ 他の個人,企業,団体などになりすましたもの

 ⑹ インスタグラムの利用規約に違反するもの

 ⑺ 本コンテストの適正な運営を妨げるもの,その他主催者が不適切と判断するもの


5 投稿写真の取扱い

 ・ 投稿いただいた写真は,京都西山のPRを目的として発行する印刷物,ウェブサイトへの掲載や,

  イベント等での掲示物等に,個別の許諾なく無償で使用させていただくことがあります。

 ・ 参加者以外に被写体となっている人物がある場合には,投稿前にその方から許諾を得てください。


6 当選者への連絡

  当選者には,インスタグラムアカウント「@eeyan_rakusai」からダイレクトメッセージにて連絡いたします。

  メッセージの送信後1週間以内に返信がない場合は,当選を無効とさせていただくことがあります。


7 その他

 ・ 主催者は,本事業への参加により生じた一切のトラブル・障害などについて,直接・間接を問わず,いかなる

  責任も負いません。

 ・ 本コンテストは,インスタグラム社が企画・運営などに関与するものではありません。

 ・ 投稿時の送信中の事故,データの損失,喪失については一切責任を負いません。

 ・ 参加に当たっては,第三者の肖像権,著作権その他の権利を侵害することのないようにしてください。第三者

  と紛争が生じた際は,参加者自身の責任と費用負担によって解決していただきます。